アラビクは大阪市北区中崎町にあるブック&ギャラリーカフェです。
http://www.arabiq.net/



<< ニンギョウ・エキゾチカ展展示#3 | main | エキゾチカ展最終日・夏季休業について >>
ニンギョウ・エキゾチカ展展示#4 
 エキゾチカ展、10日までの開催です。最後の週末、ぜひお運びください。

 忘れないうちに情報を。京都の太秦映画村で「お化け大学校」といふイベントが開催されてゐます。
http://www.obakedai-kyoto.jp/
 こちらの「化け市化け座」という物販ブースにアラビクも出展することになりました。8月22、23日(土、日)です。相場るい児さん、トサカネコ舎さん、よねやまりゅうさん、エキゾチカ展には参加されてゐませんが、素敵な絵皿を制作される柴田遊さんにご出展いただく予定です。お近くの方、ぜひ遊びに行ってください。

 
 さて、エキゾチカ展の紹介です。
 

 ベテランのよねやまりゅうさんの作品、強烈な迫力の猫魔と、籠のなかの妖精たち。籠もよねやまさんの制作したものです。猫魔のネコと人とが絶妙にバランスされた造形に、魅入らされます。魔。

 平面作品をご出展いただいた、イラストレータのYOUCHAN(ユーチャン)さん。SFファンの方にはお馴染みの大活躍中の作家さんです。イラストにスパンコールをあしらった、洒落た作品です。
 
 明るく、かわいらしい作品。向かって左はシオドア・スタージョンの「夢見る宝石」をモチーフにした作品。右は人形が鏡に向かふ「開演前」。部屋全体の雰囲気をやわらかくしてくれる素敵な作品です。

 漫画家として活躍中のグレゴリ青山さんからは、和紙に墨で描かれた作品と生原稿(非売)をご出展いただきました。

 一目で「グレゴリさんの作品ですね」と仰るお客様と、グレゴリさんの作品です、と説明すると驚かれるお客様がいるのが面白いです。
 アラビクの書棚の単行本にもイラストとサインをいただいてをります。一点一点イラストも違ふんですよ。ぜひご確認ください。




 *すべての画像の無断使用を禁止します。著作権はすべて作家に属します。
 *作品はご購入いただけます。お問ひ合はせは cake☆qa3.so-net.ne.jp(☆を@に変換してください)までお願ひいたします。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://arabiq.jugem.jp/trackback/332
TRACKBACK