アラビクは大阪市北区中崎町にあるブック&ギャラリーカフェです。
http://www.arabiq.net/



<< 下鴨古本まつり | main | さういへば中崎町 >>
下鴨古本まつりその後
 朝10時の開始にあはせて開場に赴き、気がついたら午後4時。どないやねん。
 団扇に書かれた本の数を数へたりしてゐたからですね。でもおかげで記念品をば戴きました。正解者第一号としてビールももらへました。炎天下、さんざ歩き回つた中でのビールは最高で、何より元気を取りもどせました。流石飲むパン、と言はれることだけはある。

 終了後、東郷青児専門のギャラリー喫茶「ソワレ」へ。ガケ書房には行く時間がなかつた。その後面識のある人が誰一人としていない、関西古本同人グループの「すむーす友の会」に参加させてもらふ。面識なし、のはずがこちらをご存知の方がをられて驚く。古本を集めるやうになつてから、ずいぶんとかうした縁があることが増へた。貴重な話も伺ふことができた。差しさはりがあるといけないので、名前は挙げないが、感謝してをります。ありがたうございました。

 それにしても均一で見つけた谷崎『痴人の愛』初版より塔晶夫より、団扇の記念品である手帳のほうが皆様に受けたやうなのはどないやねん。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK