アラビクは大阪市北区中崎町にあるブック&ギャラリーカフェです。
http://www.arabiq.net/



宝石の城
夙川のギャラリー「小さい芽」において、意欲的な絵画・人形展「宝石の城」が開催されてをります。
わたしも会期中にお邪魔する予定。すでにご覧になったお客様からもたいそう評判がいいので楽しみです。

詳細は以下より。
■宝石の城
http://castlejewel.blog.fc2.com

■2011.10.8(土)〜15(土) 
12:00〜18:00会期中無休/入場無料
■小さい芽
 〒 662-0046
 兵庫県西宮市千歳町6-20
 TEL&FAX 0798-33-3345 (問い合わせTEL 0798-23-8573)  
■参加作家
あきこ(人形)
稲村志摩子・稲村佳菜子(人形)
江村あるめ(人形・オブジェ)
おぐらとうこ(人形)
木本黒陽(人形・オブジェ)
CandyJane(ペン画)
清水真理(人形・オブジェ)
中井結(鉛筆画)
natume(人形)
中村キク(鉛筆画)
古川沙織(ペン画)
ミストレス・ノール(服飾・オブジェ)
田村陽子(人形作家)
P+natts、装苑など
  久しぶりにメディア情報など。掲載されてもブログを更新しないまま、なんてこともしばしばなのですが……

 1.南海沿線での主要駅で配布されているフリーペーパー「P+natts」も「のんびり時間が流れる隠れ家カフェへ」といふ特集に掲載いただきました。ちょうちょぼっこさん、beyerさん、時色さんといった、一貫した趣味でお店づくりをされてゐる他店さんといっしょに掲載していただいており、嬉しいです。
 小野真千子さんといふ名前も素敵な女優さんが目印。おのまちこさん、いい名前ですよね。


 「装苑」8月号、素敵な特集「元気な大阪へ行こう!」に、ミュージシャンの小島麻由美さんのおすすめ店舗として紹介していただきました。身も細くなるほど光栄です。この時世に「元気な大阪」を特集してくれる「装苑」の心意気に背筋が伸びる思ひです。がんばるで、大阪!



 記事の店舗写真に使はれてゐる看板は、いつもお世話になってゐるグラフィックデザイナーの朝日久美子さんによるもの。表紙をめくったところの化粧品の広告の椎名林檎さんがきれい。
古本市参加中!

 本日から芦屋市立美術博物館で「芦屋のちいさな古本市」が始まっております。お運びくださった皆さま、ありがとうございます。
 昨日搬入へ向かったのですが、静かな住宅街の中に図書館やミュージアムが集まったエリアがあり、駐車場もございます。美術博物館に入ってすぐの、高い天井のスペースが会場です。ご近所のカランバさんと向かったのですが、皆さん創意工夫をこらした棚作りをなさっていました。アラビクは古い革トランクとワイン箱を展示に使っています。

 初めての即売会参加で具合がわからないのですが、早速明日、本を追加しに行く予定です。どうぞご期待ください!

 昨日搬入風景を撮り忘れたのですが、こちらのブログで雰囲気が伝わるかと思います。搬入が終わって会場内をふらふらしていたら声をかけていただいた放浪書房さんのtwitterも楽しいですね。

芦屋の古本市に参加します

 書肆アラビクとして初めて、古本即売会に参加いたします。店頭に並べているものとは異なるジャンルを交えて、良書を展開する予定です。個性的な古書店が集まるこの機会に、どうぞ芦屋へお運びください。

 以下、トンカ書店HPより引用させていただきます。
11/5(金)11/6(土)11/7(日)
10:00〜17:00(※アラビク追記)

於:芦屋市立美術博物館(※)
〒659-0052
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
tel : 0797-38-5432
http://www.ashiya-web.or.jp/museum/

問合せ先(※)
ロードス書房
http://www.ne.jp/asahi/rhodes/kobe/

 芦屋市立美術博物館にてロードス書房・街の草・トンカ書店の3店舗で小さな即売会を開催いたします。 テーマは「文学の楽しみ・絵本の喜び」ということですが、トンカ書店はテーマに沿えるのか選本苦戦しております。絵本はできるだけたくさん持っていくつもりでいます。
 また今回3店舗とは別に「ひとわく古本市」という形で各都市の素敵な古本屋さんが大集合してくださいます。 敬称略で、
Fabulous OLD BOOK(神戸)
honeycomb books(神戸)
汎芽舎(神戸)
海文堂古書部(神戸)
珈琲舎 書肆アラビク(大阪)
ちょうちょぼっこ(大阪)
とらぷ堂書店(大阪)
カランバ(大阪)
メガネヤ(大阪)
本は人生のおやつです!!(大阪)
善行堂(京都)
古本オコリオヤジ(京都)
ダンデライオン(京都)
take it easy(京都)
アボカ堂(京都)
cesta(名古屋)
シマウマ書房(名古屋)
甘夏書店(東京・千葉)
旅する本屋 放浪書房(東京・日本全国)・・・and more という顔ぶれです。
 そのほか「ひとわく古本市」参加をしたいという一般の愛書家の方もご参加いただけます。ご希望される方はトンカ書店までご連絡お願いいたします。

 また11/6(土)16:30より 神戸元町の古本屋ちんき堂主人戸川昌士氏による「ちんきの夕べ in 芦屋」も開講されますので是非足をお運びください。
 そして今回の即売会に関する古書目録(10/20頃完成)も送料100円にてお申し込みいただけます。(カラー写真版8頁、本文2千点、A5版) 目録についてはロードス書房まで(078-261-0250 begin_of_the_skype_highlighting              078-261-0250      end_of_the_skype_highlighting)宜しくお願いいたします。

山本じん個展

 当店でも作品をお取り扱いしている山本じん氏の個展が、岡山県早島町で行われる早島芸術祭2010にて行われます。本個展にて、新作を含む約20点の作品が展示されるとのこと。明治末期の建築である町屋を改修した趣のあるギャラリーでの展示を、お見逃しなきよう、ぜひお運びください。
 アラビクにてチラシを芸術祭の配布しております。芸術祭の他のイベント情報や、地図も記載されています。どうぞお持ち帰りくださいませ。

早島ゆかりの芸術家 山本じん展
10月30日(土)〜11月7日(日)9:00〜16:30(最終日は〜16:00)
いかしの舎 ギャラリー
住所:岡山県都窪郡早島町早島1466
電話・FAX:086-483-1243


YOUCHAN個展文学山房会期迫る!
  前回のエントリでもお知らせしましたが、YOUCHAN個展「文学山房 おおさか秋の陣」の準備を進めてゐます。
 ウェブサイトにて告知をしようとページを作っていたのですが、思い出話になりました。自分の記憶にいろいろと自信がもてません。
 http://www.arabiq.net/

 文学作品をもとに描かれたYOUCHANのイラストレーションは、作品への愛情にあふれたモチーフの選択、その大胆な配置、自由な構成、柔らかな色づかひが特徴で、どれだけ見ても見飽きることがありません。
 是非お運びくださいませ!

 
YOUCHANプロフィール
 イラストレーター。1968年愛知県西尾市出身。SF&奇想系イラストを軸に、書籍表紙、ファミリー向けパンフレット・読み物、 WEBサイト、販促・企業カレンダーなど等広く手がける。

 受賞歴  Ballistic Publishing「PAINTER - The World's Finest Painter Art」 入選(北米/2006)  かわさき産業デザインコンペ KSP賞受賞(2001)  shockwave.com「World Internet Animation Competition in Category 10」 入選(北米/2000)  SFマガジン第20回読者賞 イラストレーター部門受賞(2009) など。 個展、企画展等参加多数 


 会 期:
    10月7日(木)から19日(火) 
    午後13時30分-21時(日曜・祝日は20時まで,水曜定休)
    作家在廊予定 16日(土)から18日(月)

 会 場:
    〒530-0016
    大阪市北区中崎3-2-14
    珈琲舎・書肆アラビク/Luft
 
 連絡先:
    tel/fax 06-7500-5519
        mail     cake★qa3.so-net.ne.jp (★を@に変換してください)

 作家サイト:   
    http://www.youchan.com/


 (画像は無断使用しないでください。宣伝等にご協力いただける場合は、上記連絡先にご連絡ください)
佳嶋個展◆前夜

 さて、佳嶋個展「Myth-Tic」の開催が明日に迫っております。作品点数は現在16点。麗しく艶やかな作品が、アラビクの壁を一新しました。小さな愛らしい作品もございます。今回作品自体はもちろんのこと、佳嶋自身の手による、レースや薔薇模様の紙、焦がしたトレーシングペーパーなどを使った額装が見所となっております。画集をお持ちの方にも、新鮮な衝撃をもってご覧いただけることと存じます。

 前夜ということで、新たな情報をお知らせしたいと思います。

1.イラストレーション作品をご成約いただいた方に、先着で理論社ミステリーYA!特製ブックカバーをプレゼント!
  ブックカバーの色は紺、こげ茶、アイボリーとあり、佳嶋×有栖川有栖、佳嶋×皆川博子という組み合わせでサインが入っています。有栖川さんと皆川さんは、ミステリーYA!で佳嶋が装画を担当した小説の作家であり、第3、4画集にそれぞれエッセイを寄せていらっしゃいます。
  (協力:理論社ミステリーYA!:http://www.rironsha.co.jp/Mystery_YA/

2.佳嶋サイン入り 第1〜4画集を販売!
  第4画集は、限定版(グリッター版、A4クリアファイル付き)もサイン入りでご用意しております。この機会をお見逃しなきよう。


「佳嶋個展 Myth-Tic」

会期 2010年9月16日(木)〜28日(火)
    13:30〜21:00(日曜・祝日は8時閉店) 水曜定休

会場 大阪市北区中崎3-2-14 珈琲舎・書肆/Luft アラビク 

連絡先 tel/fax 06-7500-5519
          mail    cake★qa3.so-net.ne.jp(★を@に変換してください)

佳嶋個展「Myth-Tic」

 9月16日(木)−28日(火)、アラビクではイラストレーター・佳嶋の個展「Myth-Tic(ミスティック)」を開催いたします。第4画集『Parfums Prothetiques』を上梓したことを記念した本展では、イラストレーション、画集等の展示販売を行います。
 タイトルは佳嶋さんの発案。 Mythは「神話、作り話、虚構」、Ticは「変わった癖、行動」という意味。あるいはMysticで「神秘論主義者、神秘主義者」。
 関西初の個展です。ご期待ください。




※DM画像を使って宣伝にご協力いただける方は、コメント欄にて、掲載場所のURLと共にその旨をお書きください。それ以外でのダウンロードや転載はお断りいたします。


佳嶋個展 Myth-Tic

会期 2010年9月16日(木)〜28日(火)
    13:30〜21:00(日曜・祝日は8時閉店) 水曜定休

会場 大阪市北区中崎3-2-14 珈琲舎・書肆/Luft アラビク 

連絡先 tel/fax 06-7500-5519
          mail    cake★qa3.so-net.ne.jp(★を@に変換してください)

本展ではイラストレーション、画集等を販売いたします。
対象作品をご成約いただいた方を対象に、記念品をご用意しております。
(協力:理論社 ミステリーYA!)

佳嶋 プロフィール
イラストレーター。東京都出身。2002年初個展「ECHO」以降、多数のグループ展に参加。画集に『Sheer Magic』、『Eros & Thanatos』、『Delta Of Venus』、『Parfums Prothetiques』(すべてエディシオン・トレヴィル発行/河出書房新社発売)がある。幻想的、退廃的なモチーフを美麗に纏め上げた、洗練されたイラストレーションは、多くのファンを獲得している。皆川博子『倒立する塔の殺人』、有栖川有栖『闇の喇叭』(ともに理論社ミステリーYA!)をはじめ、装丁画、挿画等でも高い評価を得ている。

理論社ミステリYA!夏祭り 有栖川有栖さん X 近藤史恵さん トークショー
 8月28日(土)はアラビクに近藤史恵先生をお招きして公開インタビューを行いますが、翌、29日(日)は、心斎橋のスタンダードブックストアさんのBFカフェをお借りして、『理論社ミステリYA!夏祭り 有栖川有栖さん X 近藤史恵さん トークショー』が開催されます。

 http://www.standardbookstore.com/archives/65893714.html
 『理論社ミステリYA!夏祭り 有栖川有栖さん X 近藤史恵さん トークショー』
日時:2010年8月29日(日) 開場12:30 開演13:00
会場:スタンダードブックストアBFカフェ 
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル
tel:06-6484-2239
参加費:500円(ワンドリンク付)
BFレジにてチケットを販売いたします。定員になり次第締切ます。

当日チケットご購入の方は混雑が予想されますので、なるべく1時間前までにご精算をお済ませください。

参加者特典:当日ミステリーYA!ご購入の方にもれなく両作家のサイン入り特製ブックカバーをプレゼントいたします。

 アラビクも当企画をちょこっとお手伝いさせていただいております。理論社『闇の喇叭』(有栖川有栖)、『倒立する塔の殺人』(皆川博子)、『星町の物語』(太田忠司)のイラストを担当された、
佳嶋さん(http://www.ne.jp/asahi/kashima/echo/
YOUCHANさん(http://www.youchan.com/
のイラストも出張展示予定。

 人数制限はタイトではないと思いますので、是非皆様、お誘い合わせのうえご参加ください。
 サイン会はないのですが、参加特典が豪華です!


近藤史恵さん熱烈インタビュー開催!

※定員に達しましたので、募集は締め切らせていただきます。
ご応募いただいた皆様、ありがとうございます。
ご都合が悪くなった際は、ご連絡くださいませ。


 2010年8月28日(土)、最新刊『あなたに贈る勝淵ス)』(理論社ミステリーYA!)を上梓された作家・近藤史恵さんをお招きして、アラビクにて公開インタビューを開催します。

 公開インタビューは、小学館刊行の文芸誌「きらら」上の人気コーナー「書店員熱烈インタビュー」に後日掲載される予定です。インタビュアーは広島で20店舗以上を展開している書店、啓文社・三島政幸氏のほか、僭越ながら書肆アラビク・森内が。

 小学館「きらら」サイトはこちら。過去のインタビューも読めますよ。http://www.quilala.jp/

 公開インタビューでは会場からの質問も受け付けます。また、終了後、アラビク店内で『あなたに贈る勝淵ス)』をご購入のお客様を対象に、近藤先生のサイン会も予定してゐます。

 開催要項は以下の通りです。


               記

日 時 2010年8月28日(土曜)午後6時30分より8時30分まで
 (開場5時30分。受付がありますので、開場にあわせてご来店ください)

場 所 大阪市北区中崎3-2-14 珈琲舎・書肆アラビク 

連絡先 tel/fax 06-7500-5519
        mail    cake★qa3.so-net.ne.jp(★を@に変換してください)

定 員 一般募集10名となります。閉め切り次第告知します。
 
その他 会費:500円(ワンドリンク付)
  
                             以上

 ※定員がございます。ご連絡はおはやめに、e-mailでお願いいたします!